So-net無料ブログ作成
検索選択

VMware で Nested Virtualization (仮想マシンのCentOSで Xen とか KVM を動かす) [Linux]

CentOS で KVM や Xen を試してみたいと思っても、ハードウェア上で直接 CentOS を動作させる環境が無い場合、なんかいい方法が無いかと考えてみる。

クライアントWindows の仮想化ソフトウェアだと VirtualBox か VMware
(Hyper-V は選考外。)

これらの仮想化ソフトウェアで CentOS を動作させ、その CentOS 上で Xen や KVM を動作させる事はできないのだろうか?

結論を書きます。

VirtualBox 5 では Nested Virtualization に対応してなくダメでした。

VMware Player だとプロセッサの設定で「Intel VT-x/EPT または ADM-V/RVI を仮想化(V)」を有効にすると、起動した仮想マシンで Xen や KVM が使用できました。

これですね
vhv.enable = TRUE

起動した CentOS の /proc/cpuinfo を見ると vmx が確認できます。
Xen の Domain-0 では vmx が確認できないけど Domain-0 も Xen ハイパーバイザー上で動作する仮想マシンだからだと思われる。

できれば VMware Player から VirtualBox に移行したいんだけど、
性能とかグラフィックとか、まだ VMware Player に追い付けてない。(残念)


CentOS 6 で kvm のブリッジを設定しようとしたら device br0 already exists となってしまう件 [Linux]

ホストマシンの /etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules を確認する

# PCI device 0x8086:0x100f (e1000)
SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="00:0c:29:e4:ab:85", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="eth0"

# PCI device 0x8086:0x100f (e1000) (custom name provided by external tool)
SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="00:0c:29:e4:ab:85", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="br0"
重複しているのでコメントアウト
# PCI device 0x8086:0x100f (e1000) (custom name provided by external tool)
#SUBSYSTEM=="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?*", ATTR{address}=="00:0c:29:e4:ab:85", ATTR{type}=="1", KERNEL=="eth*", NAME="br0"

修正後ホストマシンを再起動


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。